2011年11月25日

RHYMESTER(ライムスター)


さんぴん世代代表、“RHYMESTER(ライムスター)”

もちろん今でもトップランナー、RHYMESTER。

キレイ事では何も見えてこんです“ONCE AGAIN”。





自ずと闘志が湧いてくる曲、
これがリアルな言葉だ。


※上記はyou tubeよりリンクを貼り付けています。
意義申し立てがある場合、該当サイトに直接お申し付けください。


posted by 大人ネタ at 00:00| 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

GEISHA GIRLS


懐かしの“GEISHA GIRLS”

この頃のダウンタウン、30代前半の頃でしょうか?

今聴いても哀愁漂う“ビー玉”。



ふたりの掛け合い、今聴いてもおもしろい。

そんなおふたり、
今でも第一線なのが一番うれしい^^


※上記はyou tubeよりリンクを貼り付けています。
意義申し立てがある場合、該当サイトに直接お申し付けください。
posted by 大人ネタ at 23:24| 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

Beardyman(ベアディーマン)


新世代のヒューマン・ビートボクサー、
Beardyman(ベアディーマン)。

言わずと知れた彼の奥義、
"人力マッシュアップ"と"驚異のカオスパッド5個使い"。

素晴らしいを超越した時、もはや人間の理解の範疇を超え
一種の恐怖さえ感じてしまいます。


圧巻の彼のステージング、
とくとご覧あれ。




※上記はyou tubeよりリンクを貼り付けています。
意義申し立てがある場合、該当サイトに直接お申し付けください。


posted by 大人ネタ at 23:58| 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。